한국어

자료실


수능 일본어 연습문제 (13문항)


어휘 6문항,  문법 7문항


------------------------------------------------------------------------------------


1. 빈칸에 공통으로 들어갈 말로 알맞은 것은?


◇  肉や魚は       が早いので、早めに召し上がってください。

◇  デパートで買いたい物をたくさん買ったら、        が出てしまいました。

 

1) 足       2) 手     3) 口      4) 目       5) 頭


------------------------------------------------------------------------------------


2. 빈칸에 공통으로 들어갈 말로 알맞은 것은?


◇  この先、道が        なりますので、運転にご注意ください。

◇  毎日いっしょうけんめいに運動をしているのに、

     いくら走っても体がぜんぜん         ならない。

 

1) うすく     2) せまく    3) ほそく    4) すくなく      5) みじかく


------------------------------------------------------------------------------------


3. 빈칸에 공통으로 들어갈 말로 알맞은 것은?


 大学の試験に          とてもうれしいです。

 電車は長い橋を           東京駅まで走って行きました。

 

1) うけて    2) すぎて     3) かよって    4) とおって     5) わたって


------------------------------------------------------------------------------------


4. 밑줄 친 부분의 쓰임이 옳지 않은 것은?


1) ぜひ書くから、心配しないで。

2) あの人にはどうしても勝ちたいです。

3) なにもそこまで言う必要はないだろう。

4) あんなにがんばったんだから、きっと100点取れるだろう。

5) 鈴木さんのおかあさんは若いですね。とても50さいには見えません。


------------------------------------------------------------------------------------


5. 밑줄 친 부분의 쓰임이 옳지 않은 것은?


1) 頼んでないはずの料理が出てきてびっくりした。

2) このりんご高いっすね。ちょっと勉強できないかな。

3) ここ最近、雨が降ったりやんだりの変な天気が続いています。

4) あの先生、授業はおもしろいけど、点数はけっこうからいよね。

5) 夏休みには家族といっしょに山に行ってすずしいすいかを食べながら

    ゆっくり休みたいです。


------------------------------------------------------------------------------------


6. 빈칸 (a), (b)에 들어갈 말로 알맞은 것은?


田中 : 来週のパーティーには     (a)    何人ぐらいの人が来ますか。

鈴木 : いそがしいと言っている人が多いので、

          今のところ、何人来るかは私もはっきりとはわかりません。

 

木村 : 吉田さん、来週のパーティーに来るかな。

中山 : 最近いそがしいと言っていたから、彼は    (b)    来ないだろう。

 

        (a)                    (b)                           (a)                   (b)

 1)  たぶん    -    だいたい            2)  たぶん      -   たいてい

 3) だいたい -     たぶん               4) たいてい   -    たぶん

 5) たいてい -    だいたい


------------------------------------------------------------------------------------


7. 밑줄 친 조사 に의 쓰임이 옳은 것만을 <보기>에서 있는 대로 고른 것은?


<보기>

a. 大きな音びっくりした。

b. おととい、近くの食堂火事があったらしい。

c. パクさんはお土産日本のおかしをたくさん買ってきました。


1) a       2) b         3) a, c       4) b, c         5) a, b, c


------------------------------------------------------------------------------------


8. 빈칸 (a), (b)에 들어갈 말로 알맞은 것은?


◇ 声が小さくてよく聞こえません。みんなに聞こえる   (a)   

    もっと大きな声でお願いします。

 

◇ ここでしか買えない限定品を手にいれる    (b)   朝から

    おおぜいの人が並んでいます。

 

                                                                 * 限定品 : 한정품

 

        (a)             (b)                           (a)              (b)

1) ために  -   ために                2) ために  -   ように

3) ために  -  みたいに             4) ように  -   ために

5) ように  -   ように


------------------------------------------------------------------------------------


9. 밑줄 친 부분의 쓰임이 옳지 않은 것은?


 1) 若いうちにもっと勉強しておけばよかった。

 2) 死ぬまでに一度ヨーロッパに行ってみたいです。

 3) おふろに入っている友だちから電話が一本かかってきた。

 4) あまりにもむずかしくて、数学が得意な鈴木くんに聞いてみたところが

  彼もわからないとのことだった。

 5) だいじょうぶ、次郎ももう中学生だ。私がいっしょに行かなくても一人で

     電車に乗るぐらいできると思う。


------------------------------------------------------------------------------------


10. 문장 표현이 옳지 않은 것은?


1) お客様がお見えです。

2) 田中先生には一度お目にかかりたいものです。

3) 明日の会議のことでおうかがいしたいことがあるんですが。

4) きれいな絵ですね。ちょっと拝見してもよろしいでしょうか。

5) 父は出かけていらっしゃいます8時ごろにはお帰りになると思います。


------------------------------------------------------------------------------------


11. 빈칸 (a)~(c)에 들어갈 말을 조합하여 만들 수 있는 단어의 반대말은?


ことしからは!


- 早く寝て、早く起き (a) う。

- たばこは吸 (b)  ないようにしよう。

- 前から習  (c)  たいと思っていた中国語を勉強しよう

 

1) 黒い    2) 強い   3) 寒い   4) 赤い    5) 安い


------------------------------------------------------------------------------------


12. 밑줄 친 부분의 쓰임이 옳은 것만을 <보기>에서 있는 대로 고른 것은?


<보기>

a. コンサートを見るために千人もの人が集まりました。

b. 15kgからある荷物を手に持って駅まで歩いて行った。

c. この料理、あまりおいしくないのに、5,000円もします


1) a        2) b        3) a, c        4) b, c        5) a, b, c


------------------------------------------------------------------------------------


13. 문장 표현이 옳은 것만을 <보기>에서 있는 대로 고른 것은?


<보기>

a. かぜをひいたとき、母にいやな薬を飲まされた。

b. かぜでもひいたのか、彼は顔色が悪そうだった。

c. かぜをひかないように、お体に十分お気をつけてください。

 

1) a        2) c       3) a, b       4) a, c        5) b, c


------------------------------------------------------------------------------------